2020年 2月18日 株式市場の動き まとめ

本日も投資お疲れ様です。

 

[指標(大引け)]
日経平均・・・23,193.80銭(前日比-329.44銭
TOPIX・・・1,665.71(前日比-22.06
JASDAQ・・・3,695.25(前日比-47.90
マザーズ指数・・・808.62(前日比-20.18

 

[本日の動き]

昨日のアメリカ市場→プレジデントデーのため休場

 

昨日のアメリカ市場は休場だったため、本日の日本市場の動きを記載します。

 

米アップル社が新型コロナウイルスの影響で1-3月期の売上が目標に届かないことを発表した影響で、村田製作所TDKといった電子部品株が軟調で、そこから派生して半導体関連にも売りが膨らみ、本日の日本株は大きく下落しました。

 

後場に入ると、アメリカの先物指数に売りが出始め下がり始めると日本株にも断続的な売りが入り、日経平均は前日比で-389円ほどの下落となりました。

 

もっとも心理的節目となる23,000円が近くなったことで、押し目買いの動きもみられ大引けにかけて下げ幅を縮める展開となりましたが、収まる気配の見えないコロナショックに世界中からの動揺がみられる状況といえますね。

 

個人的には、下がったところは買いだと思っているので、今大きく下がる分には問題ないのですが、気になる点としてはここ1~2年の間感じる相対的な日本株の弱さです。

 

アメリカ株が過去最高を更新したり、一旦の下落を迎えてもそこから這い上がるだけの状況(中央銀行や経済指標の強さなど)があるのに対し、日本はどうしても戻りが鈍い部分があります。

 

すでに日銀が金融緩和を実行中であることや、消費税の増税、中国に対する依存度など理由をあげればキリがありませんが、やはりここは日本株中心のポートフォリオを一部見直しアメリカ株の比率を増やすべきだと決心しました。

 

とりあえず今週中に証券会社とやりとりして、なるべく早めに動いていこうと思います。

 

それでは本日はこの辺で、明日もがんばりましょう!!

 

 

[本日のランキング]

☆値上がり上位5

1位<5142>アキレス(株)(+23.12%)
2位<4120>スガイ化学工業(株)(+20.10%)
3位<4336>(株)クリエアナブキ(+19.31%)
4位<4990>昭和化学工業(株)(+13.68%)
5位<1447>ITbookホールディングス(株)(+13.64%)

 

☆値下がり下位5

1位<2334>(株)イオレ(-23.83%)
2位<4563>アンジェス(株)(-17.79%)
3位<7681>(株)レオクラン(-16.17%)
4位<4364>マナック(株)(-14.37%)
5位<3689>(株)イグニス(-14.31%)

 

朝 8時56分頃の数字回り


円/ドル・・・109.827円(円安)
原油・・・52.21(上昇)

米5年債・・・1.4454(変わらず)
米10年債・・・1.6190(変わらず)
米30年債・・・2.0726(変わらず)

半導体指数・・・1,956.56(変わらず)
ビットコイン・・・1,067,642円(下落)