2019年 12月3日 株式市場の動き まとめ

本日も投資お疲れ様です。

 

☆本日のニュース

 

12月1日まで中国の成都で卓球のワールドカップが開催され、日本の張本智和選手が、日本人最高の2位に入る活躍を見せてくれました。

 

先日お伝えした世界ジュニアでの女子選手の活躍も嬉しかったですが、最近の日本の若手は本当に強くなったな~と感じます。

 

もちろん、卓球協会が本格的な育成システムを取り入れたり、積極的に海外の試合に選手を派遣したりと昔では考えられないサポート体制が整ったのも大きいでしょうが、やはり根幹にあるのは指導者の方や、選手の親御さんの心からの指導・サポートが根幹にあると思います。

 

世界を転戦したり、厳しい環境に身をおいている姿には正直頭が下がりますが、どんなに凄い活躍をしていてもまだ10代半ばの選手たち、メンタルに不安がでることもあるでしょう。

 

そんな時支えてくれる人たちの存在はとてつもなく大きいと思います、何か大きいタイトルを獲った時、その人たちの努力が報われる瞬間をこれからも見ていきたいですね。

 

[指標(大引け)]
日経平均・・・23,379.81銭(前日比-149.69銭
TOPIX・・・1,706.73(前日比-7.76
JASDAQ・・・3,689.81(前日比+4.27
マザーズ指数・・・915.32(前日比+3.81

 

[本日の動き]

 

昨日のアメリカ市場
ダウが-268.37㌦27,783.04ドル
S&P500指数は-27.11ポイント3,113.87

 

昨日のアメリカ市場は久しぶりの3指数揃って大きな下落となりました。

 

理由は明確で、株価が高くなるとトランプ大統領が強気になり、「いろいろな国に喧嘩を売る病」が再び発病したことと、経済指標の悪化です。

 

順を追って説明すると・・・

 

まず、トランプ大統領アルゼンチンとブラジルが不正に自国の通貨切り下げを行い、輸出に有利になるように仕向けた報復に、ブラジルとアルゼンチンから輸入する鉄鋼とアルミニウムに直ちに関税を課すと表明したことが嫌気されました。

 

いろいろ調べてみると、ブラジル・アルゼンチンに対してアメリカは貿易黒字のため、そんなに怒ることなのかかなり疑問があります、単純に考えれば、選挙戦へのアピールでしょうが、もし事実なら、本当に世界にとっての害悪大統領としか言えない存在ですね・・・

 

また経済指標ですが、きのう公表された10月のISM製造業景況指数が前月、そして市場予想を下回り48.1に低下したことで、好不況の節目となる50を4カ月連続で下回る結果となったことが投資家心理を悪化させました。

アメリカ市場は直近かなり好調だっただけに、一瞬水を差される形となりましたが、それほど影響が大きいとは思っていません、米中協議に進展が見られればどちらも進展すると思いますので、今はただ米中関係の進展を祈りましょう。

 

さてそんな中、本日の日本市場は・・・

 

日本市場は上記で記載したアメリカ市場の動きを反映し、朝方から大きく売られる展開となりました。

 

前場早々に日経平均は、前日比342円66銭安を記録し、直近で好調だった株を多くの投資家が利益確定の売りに回したことが伺える展開となりました。

 

しかし、その後は押し目を拾う動きが活発となり、上海市場はこじっかりとプラス圏で推移したのと、香港市場もマイナス圏ながら、下げ幅を縮小する展開であったこともあり、日本市場の下げ幅は急速に縮小していきました。

 

後場に入って日銀のETF買い入れ期待も広がり、大引け前日比149円69銭安という結果となりました。

 

まあ日本市場は、アメリカ市場と中国市場の影響次第で多少の調整を迎える可能性は織り込み済みとも言えるのであまり気にしてもしかたありません。

 

とりあえず仕込める銘柄をどんどん見つけて下がった局面でどんどん仕込みに回りたいと思います。

 

それでは本日はこの辺で!!

 

[本日のランキング]

 

☆値上がり上位5社

1位<9271>(株)和心(+29.33%)
2位<6656>インスペック(株)(+22.39%)
3位<3223>(株)エスエルディー(+21.28%)
4位<5287>(株)イトーヨーギョー(+21.22%)
5位<6898>トミタ電機(株)(+20.27%)


☆値下り下位5社

1位<7956>ピジョン(株)(-13.81%)
2位<7865>ピープル(株)(-11.40%)
3位<7959>(株)オリバー(-8.88%)
4位<4447>(株)ピー・ビーシステムズ(-6.67%)
5位<1840>(株)土屋ホールディングス(-6.55%)

 

朝 8時58分頃の数字回り


円/ドル・・・109.027円(円高
原油・・・56.06(上昇)

米5年債・・・1.6589(上昇)
米10年債・・・1.8362(上昇)
米30年債・・・2.2796(上昇)

半導体指数・・・1,691.75(下落)
ビットコイン・・・797,441円(下落)