2019年 10月17日 株式市場の動き まとめ

本日も投資お疲れ様です。

 

☆本日のニュース

 

東京オリンピックのマラソンコースを東京から札幌に変更になる!?

そんなニュースが飛び込んできました。

 

このニュースはIOC会長のバッハ氏の強い意向が働いているとも言われており、平均気温が4℃ほど低い札幌で開催し、選手への負担を減らしたいというのがその理由のようです。

 

東京都も完全に寝耳に水のようで、小池百合子都知事も「それなら北方領土でやればいいのでは?」と完全にキレた発言をしており、これはこれで別の批判がわきそうな、そんな状況みたいです。

 

個人的には、ドーハでの世界陸上で選手がどんどん棄権した例をみると、朝6時スタートに変更しても、マラソンランナーや競歩選手には夏の東京の道路は過酷なものになるのは間違いないため、札幌開催でもよいのでは?と思います。

 

まあこれからどのように進んでいくかはわかりませんが、コース変更となれば、選手の練習メニューにも大きな変更が出てくるでしょうし、極力早く結論を出すことが正解になってくる気がします。

 

[指標(大引け)]
日経平均・・・22,451.86銭(前日比-21.06銭
TOPIX・・・1,624.16(前日比-7.35
JASDAQ・・・3,416.38(前日比+5.49
マザーズ指数・・・837.32(前日比+0.56

 

[本日の動き]

きのうのアメリカ市場はダウが-22.82ドル27,001.98ドル、S&P500指数は-5.99ポイント2,989.69でクローズとなりました。

 

きのうのアメリカ市場は3指数とも小幅に下落する展開となりました。

 

企業決算が本格化している中できのうは、バンクオブアメリカユナイテッド航空が決算を発表しこの2社とも市場予想を上回ったことで買いが入り、指数に寄与しました。

 

しかしその反面、アメリカの9月の小売り売上高前月比0.3%減と市場予想(0.2%増)に反して減少し、7ヶ月ぶりに下落に転じたことが、貿易戦争の影響が出始めているとして警戒される結果となり、株価の下落要因になりました。

 

また、先週合意したはずの米中協議ですが、アメリカからの農産物の買い入れに関し、中国高官がその内容に一部意義を唱えている、とウォールストリートジャーナルが報じたことも、投資家心理を悪化させ、株価を下落させました。

 

ここ2日だけの話ですが・・・アメリカの企業決算は今のところ順調です、ただ経済指標が今一つなものが多く、今後の景気動向や企業収益に不安が出始めているため、短期的に大きな上昇が起こりにくくなっている印象を受けます。

 

トランプ大統領の動きに注目です。

 

さてそんな中、本日の日本市場は・・・

 

本日の日本市場は方向感のかける展開となりました、昨日までで日経平均は実に47%もの上昇を記録したわけですが、それも米中協議の進展や、ブレグジットの回避期待からつられてあがった、というのが正直なところです。

 

そのため、昨日のアメリカ市場自体も方向感が欠ける展開となったことが、そのまま波及した印象があります。

 

多くの投資家にとって、企業の決算発表が本格化するまで一旦箸休め的な状態になっているのでしょう、株価も昨日の終値を挟んだ展開となり、寄り付き後48円安まで下落しましたが、プラス圏への浮上、そしてマイナス圏への下落を繰り返しているのがその証拠です。

 

おそらく明日も株価は大きくは動かないでしょう。

 

ここからの戦略としては、10月25日の58社の決算発表を皮切りに11月14日まで怒涛の中間決算が発表されますので、そこまでにはタイミングみて持ち株を減らしていき、決算発表の結果下がった優良株を拾っていければいいなと考えています。

 

 

[本日のランキング]

☆値上がり上位5社

1位<1689>WisdomTree 天然ガス上場投信(+50.0%)
2位<3823>(株)アクロディア(+37.74%)
3位<1382>(株)ホーブ(+29.24%)
4位<2480>システム・ロケーション(株)(+25.25%)
5位<3498>霞ヶ関キャピタル(株)(+15.11%)

 

☆値下り下位5社

1位<3970>(株)イノベーション(-12.77%)
2位<6721>ウインテスト(株)(-11.76%)
3位<6459>大和冷機工業(株)(-11.40%)
4位<5279>日本興業(株)(-9.77%)
5位<9423>(株)FRS(-8.55%)

 

朝 8時56分頃の数字回り


円/ドル・・・108.676円(円高
原油・・・52.81(下落)


米5年債・・・1.5674(下落)
米10年債・・・1.7447(下落)
米30年債・・・2.2283(下落)

 

半導体指数・・・1,601.79(下落)
ビットコイン・・・870,160円(下落)