2019年 9月27日 株式市場の動き まとめ

本日&今週も投資お疲れ様です。

 

☆本日のニュース

週刊少年ジャンプで連載中の「約束のネバーランド」が浜辺美波さん主演で実写化されることが決定したようです。

 

公開は2020年の冬ということで、まだだいぶ先になりそうですが、個人的に結構楽しみです。

 

というのも、同じく浜辺さんが主演で実写化された「賭けグルイ」は非常におもしろく、とりわけ浜辺さんの演技は作品の主人公の特徴をとてもよく捉えていて、その演技力にとても好感を覚えたからです。

 

約束のネバーランドでは原作の年齢を少し高めに改編するそうですが、きちんと原作をリスペクトした内容に仕上がっていれば嬉しいですね。

 

とりあえず、1年後の公開を楽しみ待ちましょう!!

 

[指標(大引け)]
日経平均・・・21,878.90銭(前日比-169.34銭
TOPIX・・・1,604.25(前日比-19.02
JASDAQ・・・3,382.80(前日比-11.73
マザーズ指数・・・881.67(前日比-4.57

 

[本日の動き]

先日のアメリカ市場はダウが-79.59ドル26,891.12ドル、S&P500指数は-7.25ポイント2,977.62でクローズとなりました。

 

きのうのアメリカ市場は小幅ながら3指数とも下落する展開となりました。

 

理由としては、一昨日に報道されたトランプ大統領の弾劾訴追が再び話題となり、投資家心理が悪化したことで株価の下落圧力となりました。

 

民主党議員からウクライナを巡る内部文書が公表されたことが原因と言える昨日の下落ですが、ゼレンスキー大統領もこの疑惑を明確に否定していることから、トランプ大統領を追い詰める手段にはならないと思います、しかし、米大統領は通常2期8年務めるのが通例ですが、スキャンダルや経済の失速などが発生すればその限りではありません。

 

なにかと話題に事欠かないトランプ大統領が2期目を務められるかは、今後こういった報道の数や真実味によって大きく変わっていくでしょうね。

 

さてそんな中、本日の日本市場は・・・

 

本日は9月配当の権利落ちにあたるため、株価は総じて売られやすい地合いであり、昨日アメリカ市場も下落したことで、日本株も大きく値下がる展開となりました。

 

日経平均権利落ち日の売却による下落は大体160円ほどと想定されており、終わってみればほぼこの通りの値段になったことには作為的なものも感じますが、市場の混乱は小さかったと言えますね。

 

一時は300円を超える下げ幅でしたが、後場に入り、日銀のETF買い入れ期待と、押し目を狙う買いが広がったのだと推測されます。

 

来週は、日本では消費税増税があり、10月1日の中国の国慶節(建国記念日では香港デモが活発化する懸念も出ており、ネガティブな要素も多いかと思います、9月である程度利食いをして、キャッシュポジションを高めていれば、下がった所で再び仕込み、上昇が続けば、新たに仕込めばよいと思うので金曜日・月曜日は積極的に動かず、相場の流れを見極めたいと思います。

 

それでは、よい週末をお過ごしください!!

 

[本日のランキング]


☆値上がり上位5社

1位<3668>(株)コロプラ(+24.10%)
2位<1992>神田通信機(株)(+23.80%)
3位<2436>共同ピーアール(株)(+21.53%)
4位<3672>(株)オルトプラス(+18.22%)
5位<7041>CRGホールディングス(株)(+16.53%)

☆値下り下位5社

1位<1692>WisdomTree アルミニウム上場投信(-13.11%)
2位<7068>(株)フィードフォース(-11.93%)
3位<3250>(株)エー・ディー・ワークス(-11.43%)
4位<6379>レイズネクスト(株)(-10.63%)
5位<1795>(株)マサル(-10.60%)

 

朝 8時52分頃の数字回り


円/ドル・・・107.765円(円安)
原油・・・56.33(下落)


米5年債・・・1.5848(下落)
米10年債・・・1.6973(下落)
米30年債・・・2.1454(下落)

 

半導体指数・・・1,580.10(上昇)
ビットコイン・・・870,359円(下落)