2019年 5月28日 株式市場 後場の動き まとめ

本日も投資お疲れ様です。

 

コカ・コーラ社がエナジードリンク事業に参入するそうです。

 

私はエナジードリンクをほとんど飲まないので知らなかったのですが、この市場はどんどん伸長しているそうです。

 

250mlで税別 190円みたいなので、意外とリーズナブルだと感じました。

7月1日発売みたいなので一度は買って飲んでみようと思います。

 

「コカ・コーラ」ブランド初のエナジードリンク「コカ・コーラ エナジー」発売(食品産業新聞社ニュースWEB) - Yahoo!ニュース

 

[指標(大引け)]
日経平均・・・21,260.14銭(前日比+77.56銭
TOPIX・・・1,550.99(前日比+3.99
JASDAQ・・・3,377.31(前日比+4.11
マザーズ指数・・・921.43(前日比+25.84

 

[後場の動き]

 

後場に入っても大きな取引の変化は見られず、株価は終始プラス圏で推移しました。

 

トランプ大統領の訪日に伴い、警戒されていたレベルでのネガティブ発言もなかったことから、市場関係者には若干の安心感が広がっていることがうかがえます。

 

しかしながら、積極的に上値を試す展開にならないのは、まだ米中問題の不確定要素が大いにあるからだと思われます。

 

しばらくは、暴落もなければ暴騰もない、そんな動きが予想されます。

 

そんな中、東証1部の売買代金は大きく膨らみ、2兆9,130億円になりました。

これはMSCI指数の見直しが本日の終値を持って実行されるため売買が活発だったことが主な要因と言えます。

 

MSCI指数・・・MSCIの意味はモルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル社の頭文字からきています。

 

MSCI社が選んだ世界の会社」の株価を組み込んだ平均値の指数のことで、年4回組みなおしが発生します。

 

簡単に言えば、この指数に採用された会社の株価は上がり、除外された会社の株は下がりると言われております。

 

新規採用・・・アドバンテスト、GMOペイメントゲートウェイ伊藤忠テクノソリューションズ、メルカリ、ペプチドリーム

 

除外・・・アシックス、ディー・エヌ・エー高島屋山口フィナンシャルグループ

 

 

[本日のランキング]

 

☆値上がり上位5社

1位<1689>ETFS 天然ガス上場投資信託(+33.33%)
2位<6195>(株)ホープ(+29.56%)
3位<2164>(株)地域新聞社(+19.81%)
4位<6573>アジャイルメディア・ネットワーク(株)(+18.57%)
5位<3686>(株)ディー・エル・イー(+17.18%)


☆値下り下位5社

1位<8848>(株)レオパレス21(-19.85%)
2位<3260>(株)エスポア(-16.82%)
3位<4435>(株)カオナビ(-16.23%)
4位<4707>(株)キタック(-15.01%)
5位<3266>(株)ファンドクリエーショングループ(-14.17%)

 

業種別 上位5
1位 精密機器(+1.26%)
2位 電気機器(+0.91%)
3位 輸送用機器(+0.89%)
4位 保険業(+0.88%)
5位 サービス業(+0.76%)

 

業種別 下位5
1位  水産・農林業(-1.67%)
2位 空運業(-1.55%)
3位 鉱業(-1.52%)
4位 電気・ガス業(-1.17%)
5位 陸運業(-0.96%)