2019年 4月25日 株式市場 前場の動き

前場の取引お疲れ様です。

 

本日のトピックス

経営破綻したジャパンライフの元会長宅に警察の捜査が入っているようですね。

 

ジャパンライフは顧客に数百万円の磁気ネックレスなどを購入させ、それを第三者に貸し出すことで発生する利益を分配するという、いわゆる預託商法を行っていました。

 

警察からはマルチ商法と認定され、その被害額は2,400億円にもなるそうです。

 

よくこの手の詐欺行為に騙された場合、「騙された人が悪い」という人がいますが、それは違います。

「騙すやつが一番悪い!!」被害者の方に少しでもお金が戻ることを願います。

 

日経平均・・・22,280.99銭(前日比+80.99銭
TOPIX・・・1,616.19(前日比+4.14
JASDAQ・・・3,444.47(前日比+8.40
マザーズ指数・・・942.49(前日比+9.09

 

昨日のアメリカ市場は1-3月期決算を発表したキャタピラーが、コスト増で建設機械事業の利益率が圧迫されたほか、アジア太平洋地域の建設機械販売が振るわず、前年比で▲4.0%の減収となったことで下落しました。

 

また墜落事故を起こしていたボーイングも減収減益となりましたが、もともと下がっていた影響もあり、小幅に上昇する結果となりました。

 

 

製造業の大手2社がダウのプラスに寄与できなかったことで、少し下げる展開になっております。

 

日本市場では朝方こそ売りが先行していましたが、一巡後は円安も手伝い株価が小幅に上昇しております。

 

しかし、本日は117件、明日は277件の決算発表があるため、個別株を積極的に売買する動きは限定的になるとみられ、後場に入っても大きな動きは少ないと思われます。

 

とりあえず、自分の保有している株の決算発表はしっかり把握しておきましょう!!

 

朝8時50分頃の数字回り

 

円/ドル・・・112.134(円安)

原油・・・65.76(前日より下落)

米10年債・・・2.522(前日より下落)

半導体指数・・・1,589.62(前日より上昇)

ビットコイン・・・611,048円(前日より下落)