2019年 4月23日 株式市場 後場の動き

本日も一日 投資お疲れさまでした。

 

実写版キングダムで長澤まさみさん演じる楊端和(ようたんわ)の演技が好評みたいです。

私も大好きな作品で全巻持っているので、タイミング見て映画見に行きたいです。

 

[指標(大引け)]
日経平均・・・22,259.74銭(前日比+41.84銭
TOPIX・・・1,622.97(前日比+4.35
JASDAQ・・・3,434.91(前日比-2.79
マザーズ指数・・・927.50(前日比+0.24

 

[後場の動き]

 

 後場に入ってもしばらくは軟調な展開が続いていましたが、為替が円安に向かう中で押し目を拾う展開から小幅に上昇し、株価は3日続伸となりました。

 

寄与度の高いファストリも寄り付き直後に大幅に売られましたが、大引けにかけて徐々に値を戻したのも要因になっていると思われます。

 

また、アメリカのイラン産原油禁輸の動きから、原油先物価格が上昇しており、日本でも業種別で石油・石炭関連株が買われる結果となりました。

 

しかし、売買代金は1兆9,461億円で2日連続 節目の2兆円には届かず、小商い感が強くなっているのが気になります。

 

10連休へのカウントダウンと令和の開始もあり、ポジティブ、ネガティブ両方の要因がありますが、私はずっと変わらず、ポジションを調整して、値がさ株のデイトレを行っていきます。

 

[本日のランキング]

 

☆値上がり上位5社


1位<7268>(株)タツミ(+26.76%)
2位<6239>(株)ナガオカ(+20.60%)
3位<1691>ETFS ガソリン上場投資信託(+15.56%)
4位<4320>(株)CEホールディングス(+15.30%)
5位<3634>(株)ソケッツ(+15.20%)

☆値下がり下位5社

 

1位<1689>ETFS 天然ガス上場投資信託(-25.0%)
2位<9318>アジア開発キャピタル(株)(-20.0%)
3位<4308>(株)Jストリーム(-12.60%)
4位<1686>ETFS 産業用金属上場投資信託(-11.67%)
5位<7984>コクヨ(株)(-10.84%)

業種別 上位5


1位 鉱業(+2.50%)
2位 石油・石炭製品(+1.28%)
3位 陸運業(+1.23%)
4位 精密機器(+1.14%)
5位 建設業(+1.06%)

 

業種別 下位5


1位 その他製品(-1.59%)
2位 パルプ・紙(-0.79%)
3位 ゴム製品(-0.59%)
4位 繊維製品(-0.59%)
5位 ガラス・土石製品(-0.52%)