2019年 4月22日 株式市場 後場の動き

本日も一日投資お疲れさまでした。

平成に発売されたゲームの中で1位を決める企画がファミ通さんで行われたそうで

栄えある1位は「クロノ・トリガー」に決まったそうです。

 

まあ。鳥山あきらさん、堀井雄二さん、坂口博信さんが終結した、スーパーBIGタイトルなので、個人的にも納得しました。

まだ家にあるので、暇な時にプレイしてみるのも良いかもしれません。

 

[指標(大引け)]

日経平均・・・22,217.90銭(前日比+17.34銭
TOPIX・・・1,618.62(前日比+1.69
JASDAQ・・・3,437.70(前日比-12.78
マザーズ指数・・・937.61(前日比-10.35

 

[後場の動き]

 

後場に入ると、小幅な値動きとなり、先週の欧米主要市場が休場していた影響がもろに出る流れとなりました。

 

特に売買代金は1兆6,263億円と久しぶりに節目の2兆円を割り込み、取引の少なさが浮き彫りになる結果でした。

 

しかし、日本株にとって追い風となっているのが、海外投資家による現物株買いです。

例年4月は海外投資家が株を買い越しすることが多いため、上昇しやすい月と言われております。

今年は現物株を売り越してきた海外投資家もようやく4月に入り大きく買い越すようになってきました。

 

GW明けには日本企業の本決算が発表され始め、その結果次第ではようやくアメリカ株並みの上昇を見せるかもしれません。

 

今週はおそらく、売買代金が大きく上昇することは少ない、小商いの状況が予想されますが、5月を一つのターニングポイントにしていきたいと考えております。


[本日のランキング]

☆値上がり上位5社

1位<6177>AppBank(株)(+25.08%)
2位<4242>(株)タカギセイコー(+22.15%)
3位<4308>(株)Jストリーム(+18.69%)
4位<3823>(株)アクロディア(+16.23%)
5位<3238>セントラル総合開発(株)(+13.11%)

 

☆値下がり下位5社

1位<4712>(株)KeyHolder(-14.69%)
2位<4596>窪田製薬ホールディングス(株)(-13.40%)
3位<1757>クレアホールディングス(株)(-11.76%)
4位<7859>(株)アルメディオ(-11.73%)
5位<4657>(株)環境管理センター(-10.02%)


業種別 上位5
1位 鉱業(+2.04%)
2位 海運業(+1.57%)
3位 建設業(+1.50%)
4位 小売業(+1.28%)→消費税増税延期?発言の影響があるのでしょうか・・・
5位 不動産業(+0.98%)

業種別 下位5
1位 その他金融業(-1.28%)
2位 空運業(-1.10%)
3位 その他製品(-0.67%)
4位 証券・商品先物業(-0.57%)
5位 保険業(-0.56%)