2019年 4月17日 株式市場 後場の動き

本日も一日投資お疲れ様です。

来年1月に英ロックバンド「クイーン」が来日するそうです。

映画「ボヘミアンラプソディー」の興行収入は全世界約994億円にもなり、日本での興行収入は約128億円と大ヒットを飛ばしたのは記憶に新しいです。

 

[指標大引け]


日経平均・・・22,277.97銭(前日比+56.31銭
TOPIX・・・1,630.68(前日比+4.22
JASDAQ・・・3,474.24(前日比+11.31
マザーズ指数・・・943.68(前日比+11.42

[後場の動き]

後場に入ると、材料不足から大きな値動きはなく、日経平均は小幅な上昇に留まりました。

株価は5日連続の続伸となり、短期的には500円以上の上昇となったことで、個人投資家の戻り待ちの売りに押され、上値が重い展開になりました。

 

売買代金は2兆3628億円で先日より約3000億円ほど多く、一定の安心感はありながら、ビッグニュースがないため、しばらくは22,500円を試す展開となりそうです。

 

ただ気がかりなこともあります、それは日経平均の寄与度の高いファストリ株が、最近大きく買われている点です。

実は昨日の日経平均終値は+52円ほどでしたが、このうちファストリで約51.4円あげており、もしこの数字がなければ、日経平均は1円も上がっていないことになります。

 

この数字を見ると昨日は225銘柄は上がっているのに、TOPIXが下がっていることに合点がいきます。

もし、ファストリの株価が下がった場合、日経平均は想像以上に下がる可能性ありますので、あまり、今回の短期的な上昇をうのみにせず、資金管理の徹底をしていきましょう。


[本日のランキング]

☆値上がり上位5社

1位<4592>サンバイオ(株)(+21.15%)
2位<1691>ETFS ガソリン上場投資信託(+18.53%)
3位<4657>(株)環境管理センター(+15.81%)
4位<6572>RPAホールディングス(株)(+15.15%)
5位<2410>(株)キャリアデザインセンター(+14.30%)


☆値下がり下位5社

1位<6875>(株)メガチップス(-20.64%)
2位<4423>アルテリア・ネットワークス(株)(-18.49%)
3位<3667>(株)enish(-11.88%)
4位<3091>(株)ブロンコビリー(-9.90%)
5位<4421>(株)ディ・アイ・システム(-9.59%)

 

業種別 上位5
1位 証券・商品先物業(+2.40%)
2位 海運業(+2.20%)
3位 輸送用機器(+1.76%)
4位 石油・石炭製品(+1.61%)
5位 銀行業(+1.26%)

 

業種別 下位5
1位 水産・農林業(-1.71%)
2位 電気・ガス業(-1.61%)
3位 精密機器(-1.03%)
4位 情報・通信業(-0.92%)
5位 食料品(-0.67%)