2019年4月17日 株式市場 前場の動き

前場の取引お疲れ様です。

朝ニュース番組でルパン三世の原作者のモンキーパンチ先生が亡くなられたと知りました。

大好きな作品なだけに非常に残念です、ご冥福をお祈りします。

 

日経平均・・・22,289.32銭(前日比+67.66銭
TOPIX・・・1,631.56(前日比+5.10
JASDAQ・・・3,471.26(前日比+8.33
マザーズ指数・・・935.89(前日比+3.63

 

さて昨日のアメリカ市場では続々と決算が発表されております。

ネットフリックスは会員数を予想以上に伸ばし売上も2割以上の増収となったほか、1株利益も市場予想を上回りました。
ただ、4-6月期の業績や契約者数の伸びについては市場予想よりも慎重な見通しを
示したことで時間外取引で下落しています。

 

IBMは決算が市場予測に届かず時間外で下落しております。

 

対照的だったのはジョンソン&ジョンソンとブラックロックでこの2社は市場予想を上回り、上昇となっております。

 

寄り付きは買いで先行しましたが、一巡後は先物に売りが出たことで、一旦は下げました。

その後発表された、中国の1-3月期のGDP値が予想をわずかに上回ったことで再び上昇しましたが利益確定売りに押され、前引けにかけて上値は限定的でした。

 

後場はこの流れを引き継ぎ、やや軟調な展開になるものと思われます。

 

朝8時52分頃の数字回り

円/ドル・・・111.996

原油・・・64.36

米10年債・・・2.593