2019年 3月22日 株式市場 後場の動き

本日も一日お疲れさまでした。

 

本日後場の動きですが 日経平均 21,627.34銭(前日比+18.42銭)、TOPIX 1,617.11(前日比+2.72銭)、マザーズ指数939.93(前日比-2.26)でした。

前日の米の半導体関連が上昇したことで、東京エレクトロン(前日比+815円 +5.19%)やアドバンテスト(前日比+150円 +6.18%)などが買われ、日経平均を支える結果となった一方、エーザイ(前日比-1,500円 ストップ安)が治験を中止したとの情報から失望売りされ、日経平均の重しとなった。

 

状況的には医薬品、銀行などの下げが重しとなった結果、日経平均は小幅な上昇となった。